愛媛の建築デザイナーに相談してみる 愛媛の建築デザイナーに相談してみる トップへ
ROOM TOUR

大ぶりの壁づけミラーにより、朝の混雑時には二人が同時に身支度可能。収納は壁面に集約して空間を有効活用

玄関に立ち上がりの壁を施すことで、来客からの目線を柔らかくガード。壁面には家族みんなの靴が収められる大容量の収納

スタディコーナーは目線の位置の窓から開放感が得られる仕掛けに

土間のかまちに腰を下ろして、日向ぼっこを楽しむのもgood。お子さんの遊び場やグリーンステーションなどいろんな活用ができそう!

ナラ材にオイル塗装を施した1階の床。木製フレームで造られた「佐藤の窓」。外付けブラインドにより日射をコントロールできます

杉板は北欧の先住民族が自然の鉱物から作った保護材で塗装。縦張と横張を使い分けて変化をつけました。自然由来のガルデ塗り壁は汚れがつきにくいのが特徴

窓からは光が差し込み、オーガニックな空気で満たされたプライベートゾーン

スタイリッシュな階段。ブラックカラーが空間をシュッと引き締める役目を果たしています

お庭&外構もトータルでデザイン。建物の雰囲気に合わせたデザインと使いやすさ、手入れのしやすさを考慮しています

  • 自然素材と造作家具で生み出した
    オーガニックでオリジナルな空間

    杉板と塗り壁で仕上げた表情豊かな外観が印象的な建物は、邸内にさまざまな工夫が施されています。

     

    例えばLDKの側、階段下スペースを活用した土間。

    自転車の保管やメンテナンススペースとして重宝していることに加えて、ここから光や風を効果的に取り込むことが可能です。

    無垢のナラ材を施した造作キッチンは、使いやすいⅡ型。

    シンクから延長させたダイニングテーブルが、家事効率をアップさせます。

    漆喰の塗り壁や紙クロス、ナラや杉柾目材など随所に自然素材を使用しているため、邸内どの場所も心地よさは満点。

    開口部に施した「佐藤の窓」は効果的に日射を邸内に取り込み、5つの窓に取り付けた外付けブラインドが、夏場の日射を遮蔽します。

    こうした高い性能に全館空調を採用することで、パッシブハウスとしての機能を満たした住まいとなりました。

     

建築デザイナー

有限会社 アーキテクト工房Pure 髙岡文紀
有限会社 アーキテクト工房Pure
髙岡文紀
Fuminori Takaoka
1961年内子町生まれ。2003年(有)アーキテクト工房Pure設立。真の高性能住宅を手がけるビルダーを率いる。一般社団法人パッシブハウス・ジャパン理事、四国地区エリアリーダーを兼任。
■ 好きな音楽/フォークソング ■ 趣味/キャンプ、洗車 ■ 特技/ギター弾き語り(吉田拓郎さんの楽曲) ■ 休日の過ごし方/マイカーで県内外のキャンプ場へ ■ 好きな海外/ドイツ。家づくりや暮らし方のヒントを得ている

工務店情報

会社名
有限会社 アーキテクト工房Pure
対応
一般注文住宅、リフォーム
アクセス
松山市平井町甲3-1
電話番号
089-976-3600
営業時間
10:00~17:00
定休日
水曜・第1第3日曜・祝日他

有限会社 アーキテクト工房Pureのおすすめ記事

家のなかには小さな陽だまり 子育て世代が豊かに暮らす パッシブハウス_1

27 Mar 2024 #Room Tour
有限会社 アーキテクト工房Pure

スキップフロア&センターコートで空間を有効利用したパッシブハウス2

11 Feb 2023 #Room Tour
有限会社 アーキテクト工房Pure

センターコート&スキップフロア。自然素材で満たされたパッシブハウス1【愛媛】

28 Dec 2022 #Room Tour
有限会社 アーキテクト工房Pure