愛媛の建築デザイナーに相談してみる 愛媛の建築デザイナーに相談してみる トップへ
ROOM TOUR

「豆腐のようなデザイン」という施主夫妻の希望を活かした外観。垂直の壁を際立たせることで、モダンでスタイリッシュなイメージをもたせました

インナーガレージにより雨の日も快適に出入りが可能。人や車通りの多い道に面しているので、ドアの向きを道路に対して垂直にすることで、プライバシーをガード

ルイスポールセンのペンダントとイームズのチェアに合わせたダイニングテーブルは、アクティブ・アートのオリジナルブランド「muku×鉄」のもの

カリモク60のソファのグリーンを引き立てるのは、床や天井に施された落ち着いた色調のオーク材。白い壁との調和により、ほんのりと北欧テイスト

キッチンを中心に、パントリーや寝室、水まわりをくるりと回遊。ライスタイルを考慮しながら収納計画もバッチリ。家事の負担は大幅に軽減されたそう

ちょっとした遊び心で、キッチンとパントリーの間の壁は三角形のアーチにくり抜きました。甘くなり過ぎず、I邸の大人テイストにもフィットしています

キッチンとパントリーの間の通路は、洗面室や寝室とつながる回遊の動線。行き止まりを作らないことで、ノンストレスで移動することができます

洗面台は吊りにし、足元を開放させることで、湿気のこもりを解消。シンプルな空間に、鮮やかなブルーのヘキサゴンタイルがアクセントとなっています

隣家の目線が気にならないよう、ルーバーを施したテラス。アウトドアリビングとして、お子さんの遊び場として大活躍する場となっています

ランドリールームから直接出られる物干し場。外部からは洗濯物が見せないようにガードする工夫がなされています

テラスに向かう大窓から心地よい光が差し込むリビング。その一角にはフラットな畳コーナーもあ理、ユーティリティに活用できます

自転車やバイクを収納するスペースも巧みに組み込まれており、建物は常にすっきりと整ったイメージを醸し出しています

  • ミッドセンチュリー家具が好きなご主人の想いが詰まったお家

    箱のような白い外観は、「豆腐みたいな家がいい」というユーモアたっぷりのご主人の言葉からひらめいたデザイン。ゆったりとした玄関からLDKへ。天井や床のオーク材は白壁に調和し、湯浅さんが得意とするシンプルで完成度の高い空間が広がっています。施主のIさまは、ライフスタイルの中で絶対に叶えたいポイントがありました。それは大好きなミッドセンチュリーの家具や雑貨とともに暮らすこと。カリモク60、イームズのチェア、ルイスポールセンのペンダント。これらが映えるのも内装を抑え目にした “引き算”のデザインのおかげ。そしてキッチンを中心とした回遊式のステキ動線、リビングからつながるテラスの開放感は、日常のストレスをなくしてくれます。住み手とつくり手の想いが重なって、人と家具を主役にする唯一無二の建物となりました。

建築デザイナー

株式会社 アクティブ・アート 湯浅泰明
株式会社 アクティブ・アート
湯浅泰明
Yasuaki Yuasa
伊予郡松前町出身。留学先のニューヨークでインテリアを学び、帰国後日本の建築を改めて学び直す。その後、アクティブ・アートに入社。二級建築士、インテリアコーディネーター。
■ 趣味/靴磨き、旅行 ■ 好きな本/コミックス、旅本 ■ 休日の過ごし方/体を動かすこと ■ 特技/革の手入れ ■ 好きな建築家/ルイス・バラガン、西久保 毅人

工務店情報

会社名
株式会社 アクティブ・アート
対応
注文住宅・リフォーム・商業建築
アクセス
松山市小坂3丁目4-5
電話番号
0120-964-322
営業時間
8:30~17:30
定休日
水曜

株式会社 アクティブ・アートのおすすめ記事

NEW

カリモクやイームズなど大好きなデザイナーズ家具が引き立つシンプルな平屋2

30 Nov 2022 #Room Tour
株式会社 アクティブ・アート

カリモクやイームズなど大好きなデザイナーズ家具が引き立つシンプルな平屋

12 Nov 2022 #Room Tour
株式会社 アクティブ・アート

スタイリッシュ&シャビー。2つのテイストをMIXした個性的な家02
【愛媛県/宇和島市】

24 Aug 2022 #Room Tour
株式会社 アクティブ・アート