愛媛の建築デザイナーに相談してみる 愛媛の建築デザイナーに相談してみる トップへ
ROOM TOUR

グレージュの塗り壁が味のある外観。手前に飛び出したところは玄関と土間収納。縦に入ったスリット窓は玄関の明かり取りの役割を果たしています。

木材を張った軒天井と塗り壁のコントラストも美しい玄関まわり。玄関扉は道路からは見えない位置にレイアウト。軒を深く出しているので、雨の日の出入りもスムーズです。

玄関にはたっぷり土間収納を設けて機能的に。来客時はカーテンを閉めてすっきりと。腰掛けたり荷物のちょい置きをしたり、何かと便利なベンチも造作しました。

階段のステップと高さを合わせたテレビ台や、パーケット調のフローリングと同じオーク材でつくったリビングテーブルなど、こだわりの造作で空間に統一感を。
※パーケット…木材を寄せ集め、幾何学的に敷き詰めた模様。

吹き抜けのリビングで邸内全体がつながっていることがわかります。インナーテラスに面した壁には四角いフィックス窓を2つデザイン。

子どもの勉強机として、夫婦の作業スペースとして、まさに多目的な使い方が可能なカウンター。ハイドアの収納を介しキッチンエリアとゾーニングする手法も秀逸。

表の動線と裏の動線がつながる洗面室からの視界。パントリーや洗面室も引き戸で仕切ることができますが、天井までのハイドアなので開ければ開放的なワンフロアになります。

7畳のスペースを確保したインナーテラスは、屋根に守られた全天候型のアウトドアリビング。左側の窓は浴室に、扉は洗面室へのアクセス。ルーバーには直接駐車場に出られる扉を設置。

暮らしに快適さをもたらす機能美のデザインも大きな見どころ。ランドリースペースには室内干しポールを備え付けていますが、生活感を感じさせないアイテム選びでスタイリッシュに。

吹き抜けに面した2階ホールは、アイアンの手すりで軽やかに。吹き抜けが家全体の空気を暖めたり、冷やしたり、庭内の温度を一定に保つ働きを担っています。

手洗いボウルや収納を造作した使い勝手の良いトイレ。お手入れのしやすいフロア材を選択するなど機能面をしっかり満たしています。

子ども部屋は勉強机や書棚、ハンガーパイプを造り付けにして、家具などを後置きしなくてもいいように。淡いブルーのアクセントクロスはお子さんのセレクト。

  • インナーテラスと吹き抜けで居心地の良い空間を

    「月並みですが、やっぱり夏は涼しく、冬は暖かい。一年中快適な住まいが理想」という施主夫妻。ただ、計画地は南側に生活道路が面しており、太陽光や風を大きな開口で受け止めるのは難しい。そこで山内さんは、インナーテラスと吹き抜けを設けることでプライバシーを守りつつ、開放感を叶えるプランを提案。

     

    インナーテラスはルーバーの高さを調整し、囲われた安心感と開放感を両立。玄関ホールの戸を引くと、目の前に吹き抜けのリビングという気持ちよさも格別です。また、子どもがどこにいても見守れるようにとの要望を汲み、真ん中に据えたキッチンからリビング、畳コーナー、水まわりまで視線が通るレイアウトを描きました。

  • 機能的な動線で日々の暮らしをスムーズに

    もうすぐお兄ちゃんは小学生、弟も誕生する家族の暮らしをできるだけスムーズに。家事負担を軽減するための機能性も追求。インナーテラスに面した表の動線と並行して、キッチンからパントリーを通り、ランドリールームを兼ねた洗面室へとつながる裏動線を設けました。洗面室からテラスへも直接出られるので、洗濯物を干すまでが動線上で完結。

     

    また、住まいの印象を左右する家具や建具は、基本的にオーダーメイド。キッチンカウンターと一体となったダイニングテーブルや多目的カウンター、階段のステップと高さを合わせたテレビ台などを造作し、統一感のあるインテリアですっきりと。機能とデザインを兼ね備えたスマートな住まいとなりました。

建築デザイナー

株式会社プラスワン 山内 みなみ
株式会社プラスワン
山内 みなみ
Minami Yamauchi
松山市生まれ。二級建築士。もともと看護師を目指していたが、ものづくりや建築好きが高じて河原デザイン・アート専門学校インテリア・建築デザイン科で学ぶ。卒業後、2018年プラスワン入社。現在、最年少のハウジングププロデューサー。勉強熱心で、建築家の自邸を紹介した雑誌などからインスピレーションを得ている。日本の古き良き街並み、近現代建築をめぐる旅も趣味のひとつ。
■ 好きな音楽/K-POP ■ 趣味/旅行、キャンプ、写真 ■ 特技/DIY ■ いつか行きたい場所/オペラハウス

工務店情報

会社名
株式会社プラスワン
対応
新築注文住宅・店舗建築のデザイン・設計・施工、住宅の増改築・リフォーム
アクセス
松山市来住町1074-8
電話番号
089-975-3939
営業時間
9:00〜19:00
定休日
毎週水曜日

株式会社プラスワンのおすすめ記事

安心感と開放感を両立した、ひとつながりの家

1 Feb 2022 #Room Tour
株式会社プラスワン

雑談から掬い上げた家づくりの種を育てる

1 Feb 2022 #designer's voice
株式会社プラスワン