木のぬくもりと暮らす
子育て世代の
カッコいい家

株式会社 住工房たかせ
髙瀬昌典

  • 両立させた癒しとカッコよさ

    穏やかに呼吸をする、無垢材と漆喰壁。そんな自然素材に包まれながらも「やっぱりカッコ良さも叶えたい」「家事のストレスも減らしたい」。そんな施主の願いに、子育ての先輩である髙瀬夫妻が実体験を活かして細やかにアドバイス。木の質感を白い漆喰壁が引き立て、デザインコンクリート「モールテックス」※やアイアンがモダンなテイストをプラスしています。

    共働きで家事分担をしている施主夫妻。髙瀬あかねさんは「家事の負担はできるだけ軽くしたいですよね」と、生活スタイルをしっかりとヒアリング。作業スペースをゆったりとり、リビングや庭までも見渡せるキッチン、脱衣所につながる屋根付きのランドリースペースは、子育て世代がゆとりをもって日々を送れるようにと生み出したものです。

    ※モールテックス…ベルギーのBEAL社が開発した鉱物性の左官材で、いわゆるデザインコンクリート。カラーバリエーションが豊富。

  • 自慢したくなるオリジナル仕様を

    キッチンは外壁をモールテックスで造作しました。木のボリュームが多い空間のアクセントとすることに加えて、モールテックスは防水性や摩耗耐性に優れており、水はねなどが心配されるキッチンにはうってつけの素材。またニッチ※をつくることで、ディスプレイコーナーとしての機能も持たせています。

    玄関とリビング、リビングと水まわりは引き戸によって仕切られています。ここには、髙瀬社長が旦那さんと相談して、オリジナルで造作したアイアンのレールを取り付けました。カッコよさを叶えたこの仕掛けは、スムーズに開け閉めできるような調整もポイントに。木と漆喰、アイアンの3つの素材を見事に調和させたオリジナル仕様です。

    ※ニッチ…壁や柱の一部をくぼませて、つくり出した空間。小物などを飾ったり、間接照明を取り付けたりすることができる。

    外壁はガルバリウム鋼板※と板張りのバイカラーがスタイリッシュなイメージ。リビングからは縁側を介して庭ともつながっています。庭はお子さんたちのプレイスペース。
    ※ガルバリウム鋼板…金属鋼板をアルミニウム・亜鉛・シリコンでめっきした建材で、外壁材や屋根材として使われることが多い。

    玄関ホールには土間を長く取り、奥にはファミリークローゼットを設けました。正面の壁が程よい目隠しになっています。またクローゼットからキッチンへと抜ける裏動線も便利。

    オリジナルで造作したアイアンのレール。ちょっとハードなインダストリアルなテイストが、ナチュラル空間のなかで映えます。

    リビング部分は吹き抜けの勾配天井。大窓から風や光が取り込まれ、心地よい日々を演出します。キッチンを覆うように造作したモールテックスの棚は、キッチンの目隠しにも。

    LDKで目をひくのは、枝を残した檜の大黒柱。お子さんが木登りをしたり、お客さまのカバンや上着をかけたり。遊び心と実用の両方を叶える存在となっています。

    リビングはお昼寝や遊び場になることも多いため、一部を畳コーナーにしました。このスペースは天井高を十分に確保して、より開放感を味わえる工夫も行っています。

    モールテックスのニッチには、お気に入りの雑貨や絵本をディスプレイ。飾る品を入れ替えることで、気分を手軽に変えることもできます。

    ダイニングテーブはキッチンと直線に配置。調理をするためにキッチンに立つときには、リビングで過ごすお子さんや庭を眺めることができます。これなら調理も楽しくなりそう。

    キッチンの作業スペースはゆったりしており、夫婦での調理も楽々とこなせます。背面収納は扉により隠すことができる点も、忙しい子育て世代にはうれしい配慮。

    朝の混雑時、お子さんを見守りながら身支度できるように、洗面所には横長の大鏡を設置。洗面台には収納もたっぷりあり、スッキリと片付けられるようになっています。

    落ち着いたグレージュカラーでコーディネートしたトイレ。手洗いボウルはシックなブラック、そのまわりは、ヘキサゴンタイルでセンスアップしています。

    洗面室から脱衣所、屋根付きのランドリールームを直線で配置。ストレスのない家事動線により、楽しみながら家事をこなせます。

Designer

株式会社 住工房たかせ
髙瀬昌典Masanori Takase
1977年西条市生まれ。建築関係の専門学校を卒業後、今治市の工務店で4年間の大工修業をし、現場監督を務める。工務店退社後「家具のデザインも」との想いから、県立宇和島高等技術専門学校(現:宇和島産業技術専門校)にて家具・建具の製作技術を学ぶ。2004年創業、07年会社設立。愛媛県PTA連合会の役員としても活動し、子どもを育てる親として、子育ての環境づくりの大切さを日々実感している。
■ 休日の過ごし方その1/神社参拝 ■ 休日の過ごし方その2/建物探訪(昭和レトロな純喫茶を探している) ■ 趣味/登山、ゴルフ ■ 好きな音楽/BiSH ■ 特技/フルマラソン(愛媛マラソン3回完走)

株式会社 住工房たかせのおすすめ記事

得意技を活かしながら、新たなタスクも視野に

30 Nov 2021 #designer's voice
株式会社 住工房たかせ

木のぬくもりと暮らす
子育て世代の
カッコいい家

29 Sep 2021 #Room Tour
株式会社 住工房たかせ