Column

僕と音楽 My Favorite Music vol.2

#コラム
16 Jun 2022

音楽をこよなく愛する珈琲店店主の、
心揺さぶられた一枚。あの頃を思い出してもらいながら、

ちょっとお裾分けしてもらいました。

 

語り : オオカミ珈琲 曽我部 孝 さん

(オオカミ珈琲:今治にあるレコードが回る自家焙煎珈琲店)

 

 

 

 

 

 

世代の踏み絵的な一枚。一周まわったね。

 

別れと出会いが交差するこの季節になると思い出す一枚。

きっと多くの人が自身の心情と重ね合わせられるはず。

《君に会ったらどんなふうな話をしようそんなこと考えると楽しくなるんです》
と綴った「青春狂走曲」に、それだ!言いたかったのは!

と興奮し「いろんなことに夢中になったり飽きたり」していた、
思い出に耽っているうちに

《コーヒーと恋愛が共にあればいい》と喫茶店やコーヒー好きの頬を緩ませる「コーヒーと恋愛」であっという間に締め括られる。

 

淡い青春時代を思い出しながら熱い濃いコーヒーをお供にどうぞ。