Column

ストックしておくと便利なひと瓶、ちょっとしたおかずに最適!! 『ピクルスのフライ』

#コラム
13 May 2022

旬のおいしい野菜や果物だけをピクルスやオイル漬けに。

ストックしておくと便利なGOODMORNINGFARMのひと瓶を 簡単アレンジで、さらにおいしく!

 

 

本日のお料理 『ピクルスのフライ』

 

教えてくれるのは

GOODMORNINGFARMの齊藤 美香 さん

 

 

【材料】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お好きなピクルス………好きなだけ(使いかけて余ったものなんでも入れちゃえ)
バッター液………………薄力粉と水 1:1の割合で
衣…………………………パン粉 50g 細目がおすすめ
粉チーズ…………………大さじ3(お好きなだけプラス)
揚げ油……………………オリーブオイル(サラダ油でもOK)

 

【作り方】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
❶ 薄力粉と水を混ぜてバッター液を作る。
❷ ピクルスの水気をキッチンペーパーでおさえたら、
① のバッター液にくぐらせ、粉チーズを混ぜたパン粉の衣をつける。
❸ 170℃くらいの中温で、衣がカリッとする程度に揚がれば完成。

 

【ポイント】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ピクルスは中まで火を通す必要がないので、

揚げ色がついたらできあがり!
ピクルス液はしっかり拭き取って。

 

 

 

今回使用したピクルスはこちら

左 : 白ねぎピクルス/1296円
中央 : 愛媛野菜のミックスピクルス/1296円
右 : ふつうのきゅうりピクルス/1296円
白ねぎは柔らかで辛味もなく、そのままでおつまみに最適!和食洋食どちらにも合います。

 

ネット購入はこちらから↓

https://gmf.base.shop/

 

ぜひお試しください!!