珠玉のコレクションが彩る 高い性能をもつオフィス

株式会社 建築工房小越
小越啓司

  • 住宅設計の手法、考え方で
    ワークスペースも快適に

     これまでにたくさんの住まいをプロデュースしてきた小越さん。住宅のノウハウを活かして店舗など商業建築も手がけているが、その集大成とも言えるのが今治本社オフィスだ。水と緑に彩られたナチュラルなファサード、ドアを開けば自然素材をふんだんに使ったプレゼンテーションルームが広がっている。この建物は全館空調マッハシステムを採用しており、どの場所も均一の心地よい環境に保たれている。

     部屋のあちらこちらで目を惹くのは珠玉のコレクション。オーディオセットはJBLやマッキントッシュ、ギターはギブソン、カメラはライカ。そしてルイスポールセンの照明器具やヤコブセンのチェアもさりげなく置かれている。「家具も含めて、長く愛されるものは機能性とデザイン性を兼ね備えています。私がつくる空間もそうありたい」。このオフィスは小越さんのクラフトマンシップを体現する空間なのだ。

    洗練されたナチュラルテイストのファサード

    住宅のリビングを思わせるプレゼンテーションルーム。ロフトはキッズスペース 

    美しいモノが空間を彩る洗練されたナチュラルテイストのファサード

    各スペースはオーガニックな空気感

    執務室のミーティングコーナー。オフィスとは思えない雰囲気

Designer

株式会社 建築工房小越
小越啓司Keiji Ogoshi
今治市出身。2000年に建築工房小越を設立。建物だけではなく、土地販売、インテリアコーディネート、ファイナンシャルプランニングなどを含めた家づくりのトータルサポートにて多数の実績を誇っている。公私のパートナーである妻の恵子さんが、インテリア全般のアドバイスを担当してくれるのも心強い。今治本社オフィス、松山オフィスの2拠点を運営。今治市まちなみ景観賞受賞。
■ 趣味/各種コレクション ■ 好きな建築家/丹下健三 ■ コレクション/ライカのカメラ、モンブランの万年筆 ■ 好きな作家/司馬遼太郎 ■ 休日の過ごし方/リサイクルショップめぐり

株式会社 建築工房小越のおすすめ記事

珠玉のコレクションが彩る 高い性能をもつオフィス

29 Oct 2021 #Room Tour
株式会社 建築工房小越